アニたまどっとコム

小野坂昌也の作家沼

8月15日放送分企画
『小野坂昌也のおしゃべりする図書館』

番組紹介

普通の図書館では静かにしなければいけません。しかし!この番組はパーソナリティの小野坂昌也のおしゃべりを通して読書をより楽しむための番組です!
このラジオを聞いたら読書感想文が上手くかけたり、もしかしたら芥川賞もとれたりするかも!

コーナー紹介

おすすめビブリオバトル!

ビブリオバトルとは、バトル参加者が読んで面白いと思った本を紹介し、一番読みたくなった本、『チャンプ本』を決める競技のことです。
このコーナーではリスナーからおすすめの本を紹介してもらい、小野坂昌也の独断と偏見で1番読みたくなった本「チャンプ本」を決めます。
おすすめする本は最近読んでハマった物や、子供の頃に読んだ物、漫画、写真集など何でも大丈夫です!
チャンプ本に選ばれた本は必ず小野坂昌也が読んでくれる!(はず)

小野坂さんに読んでほしいのは あまんきみこ著「白いぼうし」です。
国語の教科書にも載っているこの本のおすすめポイントは、作品の中に出てくる夏みかんの爽やかな香りを感じられ、今の季節にぴったりなところです!

誰も知らない名言集

太宰治「恥の多い生涯を送ってきました」(人間失格)やシェイクスピア「To be, or not to be(生きるべきか、死ぬべきか)」(ハムレット)など有名な文学作品には必ず名言があります。
このコーナーはリスナーやリスナーの周りの人の誰も知らない名言と、それにまつわるエピソードを募集し紹介するコーナーです。
おもわず本にして残したくなるような名言お待ちしております。

例@:「ごめんみんな、トイレ行ってきていい?」

これは学校の授業中に先生が言った名言です。それまで先生が授業中にトイレに行くという発想がなかった僕は「先生も人間なんだな」と思いました。

例@:「アイムトゥエンティーイヤーズオールド」

これは中学生のときに行った海外旅行先で大人向けの本を買おうとしたときに外国人の店員にカタコトで言った名言です。もちろん、嘘だとバレて店から追い出されました。

過去の企画

7月18日放送分企画
『孤独死・まさや生活配信』

7月18日放送分企画 構成台本(PDF)

6月20日放送分企画
『小野坂昌也のセカンドキャリアハイ!』

6月20日放送分企画 構成台本(PDF)

番組案内

コンプライアンス、コンプライアンス…言いたいことも言いづらくなっている昨今のラジオ業界。
この新番組は創作的に今後のラジオ業界を担ってくれる構成作家を育てるラジオ番組。
実際に小野坂昌也さんと一緒にラジオ番組を進行していく作家を募集します。プロアマ自薦他薦不問。

地上波放送

毎月第3土曜26:00-27:00 ラジオ関西(AM558KHz/FM91.1MHz)

radiko

兵庫・大阪・京都にお住まいの方はWebサイト・スマホアプリから聴くことができます。

  • 過去1週間以内の番組が、再生開始から24時間以内・合計3時間まで聴けます
  • 他の地域の方は月額350円(税別)のプレミアム会員に登録すれば聴けるようになります。

ネット配信

ニコニコ

アニたまどっとコムチャンネル

地上波放送と同じ毎月第3土曜26:00に配信。
最新の配信分を1ヶ月間無料で聴くことができます!

テンプレート

構成台本のテンプレートがご覧いただけます。
参考にしても、しなくてもOKです。

構成台本テンプレート(PDF)

パーソナリティ

  • 小野坂昌也

お便りのあて先

『小野坂昌也の作家沼』では、あなたのメッセージをお待ちしています。
台本のテンプレートを参考に、「タイトル+企画趣旨の箇条書き」でもよいので気軽にメールフォームよりお送りください。

テンプレートどおりでなくてもOKです

毎月月末を締切とさせていただきます

メール

おはがき・封書

〒650-8580 
ラジオ関西『小野坂昌也の作家沼』係

番組推奨Twitterハッシュタグ

リアルタイムで番組を聞いて一緒に実況ツイートで楽しもう!